セブ留学サポートデスクセブ島留学のOZ留学サポートデスクは顧客満足度No.1!セブ島留学の無料正規代理店です。

セブオフィス直通 tel.050-5532-0612
沖縄オフィス直通 tel.098-943-3966
セブ島留学なら、現地に日本人スタッフがいるOZ留学サポートデスク! 学校や生活の最新情報・安心をお届けします! 留学にまつわるご相談・サポート全て無料
TOP  >  再チャレンジ!ワーホリ/先進国留学からフィリピン留学

再チャレンジ!ワーホリ/先進国留学からフィリピン留学

2013.03.01

・今ワーホリで滞在中だけど、英語力が伸びていない
・間もなく帰国、でも英語が身についてないから格好が悪くて帰れない

どうしよう??と悩まれていらっしゃるお客様!まだ諦めてはいけません!!
フィリピン留学で再チャレンジをしてみませんか?

フィリピン留学のメリット

・安い!
・マンツーマンレッスンがメイン!
・1日に学べる時間が長い!
・TOEICの試験対策もあり!
・ビジネス英語も学べる!
・物価も安い!
・寮滞在で3食付き、掃除、洗濯も学校がやってくれる!


ざっと考えても、これくらいのメリットはあります。


先進国での留学ですと1クラスの平均人数が12〜15名だと思います。1レッスンが
仮に60分だとしますと単純計算で1人あたり4分ほどしか話す時間がありません。これでは短すぎますし、会話力が身につくまでには時間がかかると思います。
フィリピン留学ですとマンツーマンレッスンがメインで1日に3〜4時間、コースによってはもっと長い時間マンツーマンレッスンを受けることが可能です。そして1日に7時間、8時間、9時間と長時間学ぶことも可能です。しかも費用は先進国の3分の1程度の費用です。


今からでも間に合います!是非、再チャレンジをしてみませんか!!

【よくある質問】

1、海外からでもお申し込みは可能ですか?
回答:はい、可能です。ここ最近、既に海外にご滞在中のお客様からのお問い合わせ、お申し込みが徐々にですが増えてきております。お手続きもメールのみでやり取りを完結することが可能です。


2、お金はどうやって持っていけばいいですか?
回答:現在いらっしゃる国でフィリピンの通貨(ペソ)へは両替はしないでください。既に現在ご滞在中の国の通貨をお持ちでいらっしゃる場合には、その通貨をフィリピンまでお持ちいただきまして、現地フィリピンでペソへ両替をしてください。国際キャッシュカードをお持ちでいらっしゃるお客様は、フィリピンの銀行AIMでも引き出しが可能だと思いますが、発行元の銀行によっては利用できない場合もございます。一度、どちらのカードをお持ちでいらっしゃるかお知らせくださいませ。


3、保険はどうしたらいいですか?
回答:既にご加入済みの保険で、まだ有効期限が残っている場合には、そのまま渡航をしていただいても問題はございませんが、各保険会社様により条件が異なる場合もございますので、一度、ご加入済みの保険会社様へご相談をして頂きますことをお薦めいたします。


4、パスポートの有効期限などは関係ありますか?
回答:関係があります。フィリピンへ入国をされる際には、滞在日数+6ヶ月間以上の有効期限が必要です。もし、満たしていない場合には、現在、ご滞在中でいらっしゃる国にあります、日本大使館(領事館)にて更新手続きを先ずは行ってください。