セブ留学サポートデスクセブ島留学のOZ留学サポートデスクは顧客満足度No.1!セブ島留学の無料正規代理店です。

セブオフィス直通 tel.050-5532-0612
沖縄オフィス直通 tel.098-943-3966
セブ島留学なら、現地に日本人スタッフがいるOZ留学サポートデスク! 学校や生活の最新情報・安心をお届けします! 留学にまつわるご相談・サポート全て無料
TOP  >  【留学体験談】Kanaさん Lifecebu

【留学体験談】Kanaさん Lifecebu

2013.08.06

お名前(ニックネーム等):Kana
渡航前の職業:出版業
年齢:38
就学期間:2ヶ月
入学時の英語レベル:TOEIC 395
終了時の英語レベル:試験を受けていないのでレベルはわかりませんが、自分の言いたいことの7割は伝わるようになったと思います。

 

Q:今回の留学で英語力は伸びましたか?
ルームメイトやバッチメイト数名から「伸びた」と言われました。留学直後は常に頭の中に日本語が浮かんでいて、それを英語に変換できず、先生の前でまったく話せませんでした。ですが1ヶ月をすぎたあたりから、自然と日本語が浮かばなくなりました。正しい文法かどうかはさておき、頭の中で変換せずに口から英語が出るようになっています。

 

Q:留学を決めたきっかけは?
英語漬けの生活を送ることが、英語力アップの最短の方法だと考えたからです。他国と比べて、同予算でマンツーマン授業が圧倒的に多く受けられるフィリピンは魅力的でした。

 

Q:lifecebu を選んだ理由は?
「スピーキング力向上」というLife Cebuのコンセプトにひかれたからです。最初はTOEICのスコアアップを目的として学校選びをしていましたが、Ozさんの説明会を受けて考えが変わりました。「なぜ留学するのか」を考え直し、今は単純なスコアアップをゴールにするのではなく、スピーキング力を高めて総合的な英語力を上げることをゴールにしています。

 

Q:Lifecebuの好きなところを教えてください。
前評判通り、熱心に教えてくれる先生が多かったです。毎日70分のマンツーマン授業を受けていると、先生との距離がどんどん縮まりますし、英語力がなくてもそれぞれのキャラクターを理解しあえるようになります。また、グループレッスンでは、まず表現方法を学び、それをアレンジして自分の話をする、といった流れが多いので、バッチメイト以外の生徒に対しても親近感がわいてきます。

 

Q:Lifecebuの嫌いなところ、マイナス点を教えてください。
入学直後に受けるレベルチェックテストはスピーキング力で振り分けられるので、グループレッスンでの実際のレベル差は大きいと感じます。TOEICの勉強をしてリスニングと文法のレベルを十分に高めた人でも、スピーキング力が弱ければ、低いレベルからのスタートになります。そのレベル差に戸惑う人はいるかもしれません。

 

Q留学をしてよかったこと、思い出等を教えてください。
No grammar、No vocabularyでも、まず自分の気持ちを積極的に伝える気持ちが大事だと、Life Cebuでの生活で学びました。

 

Qその他、セブについて、学校について、何でも結構ですので感想、ご意見を
お聞かせください。
Life Cebuには、「知人からLife Cebuですすめられた」という海外長期旅行中の人や、ワーホリ後の人も多くやってきます。英語にまったく自信がない人は、最低でも基本の文型パターンを理解して、簡単な自己紹介が英語でできるくらいになってから行ったほうがストレスは少ないと思います。それでも、はじめは言いたいことが言えないストレスを抱えると思いますが、わたしは話すことで英語が身につくことを実感できました。チャンスがあれば、短期でもまた同校に留学したいと思っています。