セブ留学サポートデスクセブ島留学のOZ留学サポートデスクは顧客満足度No.1!セブ島留学の無料正規代理店です。

セブオフィス直通 tel.050-5532-0612
沖縄オフィス直通 tel.098-943-3966
セブ島留学なら、現地に日本人スタッフがいるOZ留学サポートデスク! 学校や生活の最新情報・安心をお届けします! 留学にまつわるご相談・サポート全て無料
TOP  >  1週間留学のお客様への注意点

1週間留学のお客様への注意点

2014.01.08

どうしても時間が取れず1週間の留学でも行きたいというお客様への注意点です。

 

1、祝日。
フィリピンは事前に祝日も決まっていますが、急に祝日が決まる国でもあります。

その為、もし受講予定時期に突然祝日となりますと、当然ですが国民すべての祝日に

なりますので、授業もお休みとなります。その場合、ただでさえ短い受講期間で

すが、更に短くなってしまいます。しかし、この祝日ばかりは急に決まりますので、

我々でもどうすることもできません。つまりお客様へこのような状況になる場合も

有るという事を事前にご理解いただく必要がございます。

 

2、費用対効果が最も悪い

1週間の留学でも入学金、SSP(就学許可書、これが無いと違法になります)の各費用が

生じます。つまり、1週間の留学が最も費用対効果が悪くなります。

 

3、学校は小規模校を選ぶ

学校も多数ありますが、小規模校を選ばれることをお薦め致します。大規模校の場合

学校初日の月曜日はオリエンテーション、レベルチェックテストなどで1日が終了、

翌日の火曜日からの授業開始が多いです。その場合、1週間留学のお客様は

火曜日~金曜日までの4日間しか授業を受けて頂くことができません。小規模校であれば

午前中にオリエンテーションやレベルチェックテストを終わらせ、午後からクラスを

スタートすることが可能ですので、少しでも無駄を減らすべき、小規模校の学校選択

をお薦め致します。