セブ留学サポートデスクセブ島留学のOZ留学サポートデスクは顧客満足度No.1!セブ島留学の無料正規代理店です。

セブオフィス直通 tel.050-5532-0612
沖縄オフィス直通 tel.098-943-3966
セブ島留学なら、現地に日本人スタッフがいるOZ留学サポートデスク! 学校や生活の最新情報・安心をお届けします! 留学にまつわるご相談・サポート全て無料
TOP  >  今日は良い話が聞けました

今日は良い話が聞けました

2013.12.20

今日は良い話が聞けましたよ。やはりという感じです。

 

フィリピン留学後にワーホリへ行かれる方への注意点。
必見です!

 

皆さんも気を付けてください。話をした相手は、オーストラリアへの
ワーホリ・留学に関わっている方です。

 

その方は、オーストラリアへ先日まで出張へ行かれ、色々な
都市・学校のスタッフとお話をされましたが、その時の話題の1つに…
「フィリピン留学」が有るという事です。

 

注目されているのは良い点だと思います。しかし、ここからが注意点
で、悲しい共通の点が「フィリピン留学組はネガティブが多い」。
という事です。

 

どういうことかと言いますと、マンツーマンレッスンを多く受講
されている方に多く見られますが、マンツーマンでのレッスンに
慣れてしまい、他の方とコミュニケーションをとることができないそう
です。

 

マンツーマンは居心地が良いのですが(周りを気にせず、ミスを
気にせず先生にだけ話しますので)、それに慣れてしまうと、
先生以外の人前で話すのが苦手、英語を話す事に対しやはり
ミスを気にして恥ずかしがって先生以外の人前で話せないという事
が起こります。

 

結果、ワーホリ先の語学学校はグループレッスンのみになりますので、
話す事が出来ず、結果、孤立をしている方もいらっしゃるという事、
そして、お客様の言い分は、「マンツーマンのほうが良い」という
事です。

 

そう、でも、これは問題です。マンツーマンだけのレッスンは良くありません。
グループレッスンも組み合わせる必要があります。そうしないと、
人前で話せないからです。

 

マンツーマンが多いことを売りにしているのは、実は注意が必要です。
オールマンツーマンとかね。

 

程よくマンツーマンとグループを受講できるコースが理想です。
理想はマンツーマンが6割、グループが4割程度。

 

これが現実の声です。「マンツーマンが多いから」という点には
気を付けましょう。自分で自分の首を絞めていることになります。

 

そしてグループレッスンにも良さが実は豊富にあります。1つは、
自分以外の客様が話す英語からも学べる点。これは大切。

 

まあ、それ以前にフィリピン留学からワーホリへ行かれる方は、
ワーホリ先では語学学校へ通う必要性は無いんですけどね。