セブ留学サポートデスクセブ島留学のOZ留学サポートデスクは顧客満足度No.1!セブ島留学の無料正規代理店です。

セブオフィス直通 tel.050-5532-0612
沖縄オフィス直通 tel.098-943-3966
セブ島留学なら、現地に日本人スタッフがいるOZ留学サポートデスク! 学校や生活の最新情報・安心をお届けします! 留学にまつわるご相談・サポート全て無料
TOP  >  セブ島・CIA

セブ島・CIA

2013.09.25

はじめまして、CIAです。CIAは2003年にオープンしました。新しい学校がどんどんオープンしている中、数あるセブの語学学校の中でも長い歴史を誇りフィリピン留学の先駆けとなった学校です。2012年にはA.S.Fortuna通りの現キャンパスに移転し、新しい施設での留学ライフを提供しています。 【学校周辺】学校から徒歩5分くらいの場所にJモールがあり、CIAの学生さんにとってはなくてはならない場所となっています。(スーパーやショップ、レストラン、映画館など有)またCIAが位置するA.S.Fortuna通りには評判の高いレストランやマッサージショップが多く並んでいます。CIAの学生さんも遠出をせずに食事や飲みにでかけることができるので、門限時間にも余裕を持って帰ってくることができます。 【学校の雰囲気】CIAの国籍比率は平均すると韓国人60%、日本人30%、台湾人10%です。ですが、韓国・日本それぞれの長期休暇シーズンは比率は大きく変動しますので、あくまで目安としてお考えください。また年齢層も一概には言えませんが、20~30代の学生が割と多く、活気のある学校です。フレンドリーな講師も多いので、授業以外でもどんどん会話をし英語力を伸ばしましょう。積極的に声に出して会話をするのが、英語習得の一番の近道だと思います。 【学校施設】自習室をはじめ、カフェテリア、売店、ジム、プールそしてバスケットコートを完備しています。バスケットコートでは縄跳びやバトミントン、バレーボールなどスクールメイトと運動をする場面もよくみかけます。運動でリフレッシュをし、勉強に励むのもオススメです。 【授業】登録いただいたコースにより授業内容は異なりますが、CIAでやはり一番人気なのはESLです。「英語にはまだまだ自信がないけど会話を中心にがんばりたい」「ある程度の単語や慣用句などは知っているからもっと会話で使っていきたい」などという方にはオススメです。また就職活動でスコアが必要な方や自分のレベルアップを図りたい方にはTOEICコースが人気です。(TOEIC/IELTSはESLと異なり開講日が決まっているため、エージェントにお問い合わせください) 【学校ルール】CIAはセミスパルタということもあり、他の学校と比較すると規則も厳しいです。予め「厳しい」とお伝えするのには理由があります。毎朝行われる単語テストの点数次第では週末外出禁止になったり、欠席できるコマ数も決まっています。また学校の雰囲気を維持するため、規則を違反した学生には罰点が付与され、留学期間に応じた持ち点に達した場合は警告・退学となります。ですが普通に生活していれば決して罰点をもらうことはありません。英語の勉学を目的として留学される方、週末の遊びと勉学にメリハリをつけたい方には非常に有効かと思います。 【食事】CIAは韓国資本の語学学校のため、基本的には韓国料理ですが、日本におけるフィリピン留学ブームにより、日本人留学生が増えてきています。日本人の口に合う料理をどんどん増やしていくなど私たち学校側もがんばっています。 まだまだ発展途上国のフィリピンではありますが、現地の人はとてもフレンドリーなので、これから英語を学ぼうとする人、英語を声に出して話すことに慣れたいという方には非常に向いていると思います。日本とは文化も食生活も大きく異なりますので事前に色々調べてみるのも良いかもしれません。CIAの講師陣は真面目で陽気な人が多いです。またセミスパルタということもあり、規則はやや厳しめですが、勉学と遊びをしっかり分けたい人にはオススメです。 日本語が話せるスタッフがいても、まずは英語で問い合わせをしてみてください。それも英語留学の一環だと思っています。CIAは効果的な語学留学ができるよう、日本チームスタッフが皆様のサポートをさせていただきます。セブで皆様にお会いできるのを楽しみにしています。