セブ留学サポートデスクセブ島留学のOZ留学サポートデスクは顧客満足度No.1!セブ島留学の無料正規代理店です。

セブオフィス直通 tel.050-5532-0612
沖縄オフィス直通 tel.098-943-3966
セブ島留学なら、現地に日本人スタッフがいるOZ留学サポートデスク! 学校や生活の最新情報・安心をお届けします! 留学にまつわるご相談・サポート全て無料
TOP  >  ガチ本気で挑戦したい人だけ!使える会話力を身に付ける! フィリピン留学+カナダ有休インターンシップ

ガチ本気で挑戦したい人だけ!使える会話力を身に付ける! フィリピン留学+カナダ有休インターンシップ

2013.06.24

実はフィリピン留学を長期で続けても日常使える会話力を身に付けるのは困難です。
その為、当社では長期でのフィリピン留学はお薦めしていません!!

 

日常使える会話力を本気で身に付けられたいのであれば、フィリピン留学を3~4ヶ月で
基礎力を身に付け、その先は、語学留学ではなく、実戦の中で英語を学ぶ以外にいい方法はありません。

 

そこでお薦めのプログラムとして【カナダでの有休インターンシップ】があります。

 

この有休インターンシップは正直、甘くはありません!!
「厳しいよ~、苦しいよ~、でもここを頑張れば、実戦で使える英語力を身に付けられます!」

 

実際に、フィリピンで長期英語研修をされた方よりも、この有休インターンシップへ参加をして
頂いた方の方が最終的には英語力が身に付いていました。もちろん、フィリピン留学の目的が
TOEICのスコアUP、IELTSのスコアUPなどであれば、フィリピン留学を長期で続けるということも
ありです。しかし、留学の目的が、日常会話力を身に付けられたいという事であれば、長期の
フィリピン留学ではなく、このフィリピン留学+カナダでの有休インターンシップという組み合わせが
ベストです。その方が費用もかかりませんし、英語力の伸びも早いです。

 

まさにお客様にとっては理想のプランです!!

 

ただし、このプランにはいくつかの条件がございます。

【参加条件】
・年齢が31歳以内であること
・ワーキングホリデービザ取得可能者であること

 

この2点が条件です。もしワーキングホリデービザを年齢上取得することができないというお客様は、
こちらのプランではなく、他のプランをお薦めさせて頂きたいと思います。

【カナダ有休インターンシップ相談】
こちらはの相談は現地バンクーバー在住の日本人スタッフより直接、ご案内をさせて頂きます。
スカイプでの留学相談を行っていますので、お手数ではございますがスカイプの登録をお願い
致します。また事前に英語力のテストも行い、目安となるフィリピンでの受講英語研修期間を
知ることもできます!

 

【セブ島でもカナダ有休インターンシップ説明会開催】
1年間に3~4回ほど、当社セブ島オフィスにてカナダ有休インターンシップの説明会を行っています。

 

有給インターンシップ(WPS)プログラム
資料をダウンロード
バンクーバー現地サポート
資料をダウンロード