セブ留学サポートデスクセブ島留学のOZ留学サポートデスクは顧客満足度No.1!セブ島留学の無料正規代理店です。

セブオフィス直通 tel.050-5532-0612
沖縄オフィス直通 tel.098-943-3966
セブ島留学なら、現地に日本人スタッフがいるOZ留学サポートデスク! 学校や生活の最新情報・安心をお届けします! 留学にまつわるご相談・サポート全て無料
TOP  >  セブ島での携帯電話事情、WIFI事情について

セブ島での携帯電話事情、WIFI事情について

2017.04.10

preparation_06_01

セブ島へ留学へお越し頂く際、よくある質問の1つに携帯電話事情、そしてWIFI事情がございます。
以下ではよくある質問を例にし現地での事情についてまとめてみたいと思います。

1.日本から携帯を持参した場合、現地で電話を掛けたり、電話を受けたりすることは可能ですか?

結論は可能ですが、通話料金(日本で受け取る請求書)が割高になります。その理由はキャリアになります。
日本で電話を発信したり、電話を受けたりする場合、多くのお客様は、NTT、AU、ソフトバンクなどと契約しているため、料金が安く設定されています。しかし、ここフィリピンではキャリアとの契約をされずに通話をされた場合、国際電話料金価格で費用の請求がされますので料金が悪い高になるという事につながります。

では、対処法はないのか?対処法の1つがフィリピンのキャリアとの契約、つまりはSIMカードを購入するという事です。しかし、日本の携帯電話の場合、まだSIMロックがかかっている携帯が多いと聞いていますので、SIMロックがかかっている場合には、フィリピンでSIMカードを購入しても利用ができない事が予想されます。SIMろっき解除をする方法もありますが、破損などの恐れもありますのでお薦めはしません。

日本で使われている携帯がSIMフリーのものであれば、フィリピン到着後にSIMカードを購入いただき、その上で通話をしていただくことが可能です。

ちなみに、フィリピンのSIMカードの費用は約40ペソ、日本円で約100円ほどになります。

2.WIFIの事情はどうですか?

語学学校でもWIFIをご用意していますが正直、日本ほど強いとは言えません。また、留学生の場合、WIFIを利用する時間が他の留学生とほぼ一緒の時間帯になることが多く、それも1つの原因だとは思いますが強く無ないと言えます。

しかし、フィリピンでは、日本よりもWIFIを外で利用する場合には、日本よりも便利であると言えます。
例えば、カフェへ行ったとします。その場合、おおよそどのカフェでも無料のWIFIを用意しています。
レストランもそうですね。無料WIFIを用意しているケースが多いです。マッサージ店ですとお店によりますが、まだまだ積極的にWIFIは取り入れていないのではないかと思います。

しかし、留学生の方が良く行く、カフェ、レストランではWIFIを無料で医療することができますので便利であるといます。

そしてカフェなどでは電源も無料でとることができますので、結構、留学生の方は長時間カフェに長居をして、WIFIを利用されているケースが多いです。

3.ポケットWIFIの購入はおいくらくらいですか?

ポケットWIFIの購入を希望されるお客様も多いです。目安の金額はざっくりとですが1万円程度になります。購入はほぼどこのショッピングモールでお買い求めいただけます。

先ずはポケットWIFIの端末の購入が必要です。この端末が一番高くなり、購入価格は約7,000円前後になります。そしてSIMカード、更にはWIFIの使用料金が別途生じます。
SIMカードは40ペソ(約100円)で購入ができます。またWIFIの使用料ですが1ケ月間の使用料は約1000ペソ(約2,300円)ていどになります。

つまり、ポケットWIFIを購入し、セットアップするまでに生じる費用の目安は約1万円程度になります。

また、セットアップ自体はその日のうちにすべて終了することが可能です。