セブ留学サポートデスクセブ島留学のOZ留学サポートデスクは顧客満足度No.1!セブ島留学の無料正規代理店です。

セブオフィス直通 tel.050-5532-0612
セブ島留学なら、現地に日本人スタッフがいるOZ留学サポートデスク! 学校や生活の最新情報・安心をお届けします! 留学にまつわるご相談・サポート全て無料
TOP  >  韓国系語学学校VS日系語学学校と謳っている時点でナンセンスであり差別!

韓国系語学学校VS日系語学学校と謳っている時点でナンセンスであり差別!

2017.03.28

whole_05_01

セブ島留学では、日本人経営の語学学校もかなり増えました。もしかしたら韓国系の学校よりも多いんじゃないの?と言えるほどその数は増えました。その結果でもありませんが、比較という形で韓国系VS日系という記事を目にするようになりました。ここでは、韓国系VS日系で比較をする意味があるのかまとめてみます。

1.そもそもに何故比較をしたがるのか?

個人的には何故、韓国系と日系を比較をしたがるのかよく分からない部分があります。比較をしたうえで例えば、韓国系が負けたとすれば日系の学校がすべて韓国系の学校に勝ると言えるのであろうか?
そんなことないと思うんです。これも洗脳の1つになります。大きなくくり(韓国・日本)で比較をするとどちらかが良い・どちらかが悪いになります。

これは正直、意味がないと思います。明らかな差別です。良い学校・悪い学校もありますし、学校もどんどん努力をして改善をしていますので、去年は良くなくても今年は良いということだってあります。

にもかかわらず、比較をして勝敗をつけるのは、この業界としては全くナンセンスであると思います。

つまりは、この比較に関しては全く無視をしていいのではないかと思います。語学留学って、そもそもに英語力を伸ばすために行くわけです。それであれば、どの学校へ行けば英語が伸びるのか?その点から先ずは考えるべきであると思います。

韓国VS日本で比較をしているということは、全く英語力を伸ばすためのポイントからは比較をしておらず、英語に関しては、これらの記事を書いている人間は素人であるということが分かります。
もちろん学校訪問をしていれば学校の様子はわかりますが、英語力を伸ばすポイント、つまりは最も肝心な点については素人です。

そんなことに影響を受けていてはいけないと思いますし、しっかりと何がい大切か情報を見極める必要がフィリピン留学では出てきたということが言えます。

2.フィリピン留学の本当の敵視するべくは先進国である

フィリピンという小さな国で韓国VS日本と比較をしているのは本当に小さいと思いますね。フィリピン留学が人気になっているわけで、もっと将来性を考えれば、どんどん各学校がよりよくなっていくのが理想な訳です。しかし、同じフィリピン内で悪いことを言っていては意味がありません。

フィリピン留学が本当に敵視をするのは先進国であると思います。先進国が悪いということではありません。しかし、先進国に負けないように、もっと先生を強化したり、ネイティブ講師を多くしたりフィリピンへもっと勉強をしにおいでと前向きに頑張っていくのが将来にとって必要だと思います。

国内ばかりが気になるので、セールスしやすい学校ばかりが多くなります。これではお客様も不幸で。
単なる金儲けのフィリピン留学になってしまいます。

本当に残念ですよ。国内で韓国系だの日系だのと言っているのは。。。

もう少し先進国に比べて足りないものは何か、ではそうするべきかというのとを発信してくのが良いのではないかと思いますね。

そうでなければ、このままのセールス学校が増え続けると、フィリピン留学自体がダメになります。
そのダメにした張本人は後ろ向きの比較好きな情報発信者になります。

もっと、もっと先進国に追いつけ、追い越せの為の前向きなじょうほうが出てくることを期待したいです。

3.英語力を伸ばす視点から考えたら自分で学校を決められる

そもそもに何故、このような情報が好まれる?のか、それはやはり、根本的な問題があると思います。それは今まで日本では英語の学習に関して指導ができる人がいなかったというのが大きいと思います。

だからこそ留学生は、海外へ行けば勝手に英語が伸びるだろうと思う。だからこそ、このような情報が好まれると思います。だって海外へ行けば勝手に英語が伸びるわけなので、後は、ちょっとでも何かお得な学校があればそこへ通いたくなるわけで、そのための情報が必要になる訳です。

これがそもそもの間違いだと思います。発信する情報は英語の伸ばし方だと思います。これさえ知っておけば実は英語学校選びにも迷いは生じません。セールスポイントに惑わされることもなくなります。