セブ留学サポートデスクセブ島留学のOZ留学サポートデスクは顧客満足度No.1!セブ島留学の無料正規代理店です。

セブオフィス直通 tel.050-5532-0612
セブ島留学なら、現地に日本人スタッフがいるOZ留学サポートデスク! 学校や生活の最新情報・安心をお届けします! 留学にまつわるご相談・サポート全て無料
TOP  >  セブ島の治安は問題ないのか?気を付けるのはスリ、ひったくり!

セブ島の治安は問題ないのか?気を付けるのはスリ、ひったくり!

2017.03.23

whole_04_01

セブ島留学で最も留学生、留学生の親御様が気になる点の1つに、「セブ島の治安は問題ないのか?」というのがあります。これはイメージから出ているのだと思います。
フィリピン=危険なイメージがある。セブ島に6年在住している我々からすると治安は悪くないと言えます。では、心配をしなくていいのか?それも違います。ここでは何に注意をするべきかをまとめます。

1.凶悪事件が少ないセブ島(日本よりは安心だと思います)

セブ島に在住している私の勝手な意見になりますが、日本に比べるとセブ島の方が治安が良いのではないか?と思う事が多々あります。特にニュースで見る事件性で比較をすると日本の方が考えられない凶悪な事件が多いと思います。これは宗教も関わるのではないかと思いますが、フィリピン人の方が人を大切にしている、尊敬していると思います。

昨今の日本のニュースを見ているとまず驚くのが、家族内での殺害事件です。フィリピンではまずありえません。家族を大切にしないというのはフィリピンでは考えられません。むしろ、フィリピンでは家族を最も大切にする考えです。

そういう意味では治安は100%安全であるとは言えませんが(これは日本でも同じことが言えるのではないでしょうか?)、悪いとも言えないです。セブ島で気を付けて欲しいのは次の1点になります。

2.最も多い被害はスリ・ひったくり

セブ島で何に気を付ける必要があるのか?答えは簡単です。「スリ・ひったくり」になります。
でも、知って欲しいのは、その辺の道端を歩いていて、スリ・ひったくりに逢うという事は先ずありません。万が一ですが、道端でスリ・ひったくりに遭ってしまった場合には、その際には、逆に奪い返そうとするのはやめてください。

実はこれ重要なことなんです。その為、繰り返します。

「もし、道端でスリ・ひったくりに遭ってしまえば、奪い返すのは絶対にやめること!」これが重要です。

3.スリ・ひったくり被害にある場所がある

実は通常セブ島では、スリ・ひったくりが多発する場所があるんです。多くの留学生は、その場所で被害に遭います。では、その場所とはどこでしょうか?

答えは「ダンスクラブ」です。そう、ここで被害に遭うのが一番多いんです。

留学生がダンスクラブへ行くのは翌日授業のない週末、つまりは、金曜日・土曜日に行かれるケースが多いです。そしてフィリピン人もダンスクラブへ行くのは翌日、仕事のないやはり週末に行かれます。

つまり週末が最も込み合います。ここで被害が多発しています。お酒も飲むでしょうし、人も多いため、自分の持ち物に対し、注意が散乱としてしまいます。そこで、油断をしている特に盗まれてしまいます。

4.対処法はなにか?

それでは対処法は何か?という事になりますが、一番いい対処法は、ダンスクラブには行かないという事です。これで、スリ・ひったくりに遭う事はまずなくなります。

でも、週末くらいは遊びたい!というお客様も多いのではないでしょうか。
その場合には、

  1. 携帯電話(特にスマートフォン)は置いていく
  2. 所持金も最低限しかもっていかない

この2つが対処法になると思います。つまり、万が一、ダンスクラブで盗まれたとしても、最低限の被害にとどめておくように準備をしておくというのが大切であると思います。